スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. | page topへ

原水爆禁止世界大会に参加

8月7日抜けるような青空の長崎に到着しました。長崎の街は山の中腹まで建物が立ち並び、美しい教会や歴史のある建物が山の緑と調和した明るくエキゾチックな印象です。世界大会会場はすでに大勢の人であふれかえるようでした。日本国中から、世界各国から6500人以上の人たちが集まっている、この光景だけで胸があつくなりました。

田上長崎市長の「私達の未来に核兵器はいらない、子、孫たちに核兵器のない世界を」の呼びかけには共感の拍手、フィリピンからの参加した女性の「核兵器禁止の交渉いつ始めるの」の問いかけには会場中で「今でしょ!!」と大声で叫んでいました。

二日目の分科会は(9条輝く日本を原水爆禁止運動の役割)というテーマでしたが若い人たちの積極的な発言と活動に元気をもらい、私よりはるかに年上の方たちの旺盛な活動に勇気をいただきました。

会議宣言の中の文章に「核抑止」論は核兵器のない世界と決して両立はしない、とあります。日本の中にもある核抑止論には大声で「間違っている」と言いましょう。原発をも含めた『核』の平和利用は「あり得ない」と言い続けましょう。




  1. 2013/08/10(土) |
  2. 支部ニュース
  3. | page topへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。