スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. | page topへ

原水爆禁止世界大会に参加して

8月4日、世界大会会場は熱気にあふれているようでした。若い人の姿も多く、運動の幅の広さも感じられました。広島市長の挨拶には東日本大震災における原発の取り返しのつかない被害の大きさと国の対応への怒りを感じました。各国代表団の連帯のメッセージのなかで、マレーシアの代表の「私たちは核兵器によってふたたび人類へのホロコーストを許してはならない」との言葉は大きな衝撃でした。再び核兵器を使用するような大きな戦争が起これば、私たち人類は、滅亡の可能性も現実にあり、人類のみならずすべての生物のホロコースト、そして地球の滅亡にも繋がってゆくのではないでしょうか。何を過激なことを、と思われるかもしれませんが、広島、長崎の何十倍の威力を持つ原爆がすでに世界各地に配備されています。私たちは、強い意志を持って核兵器廃絶の運動をすすめてゆかなければいけないとおもいます。



  1. 2012/08/10(金) |
  2. 支部ニュース
  3. | page topへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。