スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. | page topへ

公契約条例の制定を求める国分寺のつどい開かれる

公契約条例の制定を求める国分寺のつどい(シンポジウム)が、11月8日国分寺労政会館で開催され、約130名が参加しました。

国分寺市では、入札・契約制度検討委員会で公契約条例についても検討をすすめており、年度末には、検討結果が報告されることになっています。同条例の必要性について地域での理解を広げ、条例の早期制定をめざすことを目的としました。

パネリストは、日本大学教授の永山利和氏ほか3名があたりました。
主催は国分寺公契約条例推進連絡会・国分寺建設業協会・国分寺管工事組合で、東京土建は国分寺公契約条例推進連絡会の事務局団体として取り組みをすすめて来ました。

DSCN0319.jpg DSCN0320.jpg

  1. 2006/11/10(金) |
  2. 支部ニュース
  3. | page topへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。