スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. | page topへ

戦争法許さない! トークとパレードに300人

9月6日、国分寺地域からも戦争法案阻止をアピールしようと「9・6戦争法許さいない!国分寺パレード」を実施しました。
パレードに先だって国分寺駅南口で午後2時より宣伝行動、3時よりリレートークをおこないました。
リレートークは、振り出した雨のなか、川口さん(リオン労組)が主催者あいさつをおこない、順次リレートークをおこないました。
最初に弁護士の立場から三多摩法律事務所の佐藤弁護士が発言、続いて国分寺9条の会から荒井さんが国分寺まつりでの出店拒否問題を含め発言しました。
続いて、集団的自衛権に反対する歌を菊地さん他2人、超党派による宣伝行動を紹介した河合さん、原水爆禁止の立場から発言した戸部さん、シールズに代表される若者の活動を紹介した学芸大の加藤さん。報告後加藤さんは安全保障法案に反対する学生と学者による街頭宣伝行動が行なわれる新宿の歩行者天国に向かいました。
つづいて戦争法案反対の取り組みを報告した小柳さん、「アベ政治は許さない」のプラカードを一斉に掲げようと提起、その場で参加者が応え意思表示をしました。
リレートークの後、午後4時から殿ヶ谷戸児童公園を起点に国分寺市内をパレードしました。
パレードを開始するころは、雨が大変降りだしましたが、戦争法案を阻止しようと市内にコールが響き渡りました。

戦争法許さない! トークとパレード 戦争法許さない! トークとパレード 戦争法許さない! トークとパレード




スポンサーサイト
  1. 2015/09/10(木) |
  2. 支部ニュース
  3. | page topへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。