スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
  3. | page topへ

BBQで仲間の交流はかる

2015年10月4日、小金井公園で、拡大決起BBQ大会を開催し、  人の組合員、家族が参加しました。
晴天にもめぐまれ、ちょっと暑いくらいでしたが、清々しいなかでの開催となりました。
拡大訪問を通じて、参加を呼びかけてきました。
初めて組合の行事に参加した仲間や家族で参加した仲間を含め、楽しい一日となりました。
加入持ち寄りがあり、拡大月間終盤に向けた意思統一の場になりました。

BBQ大会秋2015 BBQ大会秋2015 BBQ大会秋2015






スポンサーサイト
  1. 2015/10/28(水) |
  2. 支部ニュース
  3. | page topへ

戦争法許さない! トークとパレードに300人

9月6日、国分寺地域からも戦争法案阻止をアピールしようと「9・6戦争法許さいない!国分寺パレード」を実施しました。
パレードに先だって国分寺駅南口で午後2時より宣伝行動、3時よりリレートークをおこないました。
リレートークは、振り出した雨のなか、川口さん(リオン労組)が主催者あいさつをおこない、順次リレートークをおこないました。
最初に弁護士の立場から三多摩法律事務所の佐藤弁護士が発言、続いて国分寺9条の会から荒井さんが国分寺まつりでの出店拒否問題を含め発言しました。
続いて、集団的自衛権に反対する歌を菊地さん他2人、超党派による宣伝行動を紹介した河合さん、原水爆禁止の立場から発言した戸部さん、シールズに代表される若者の活動を紹介した学芸大の加藤さん。報告後加藤さんは安全保障法案に反対する学生と学者による街頭宣伝行動が行なわれる新宿の歩行者天国に向かいました。
つづいて戦争法案反対の取り組みを報告した小柳さん、「アベ政治は許さない」のプラカードを一斉に掲げようと提起、その場で参加者が応え意思表示をしました。
リレートークの後、午後4時から殿ヶ谷戸児童公園を起点に国分寺市内をパレードしました。
パレードを開始するころは、雨が大変降りだしましたが、戦争法案を阻止しようと市内にコールが響き渡りました。

戦争法許さない! トークとパレード 戦争法許さない! トークとパレード 戦争法許さない! トークとパレード




  1. 2015/09/10(木) |
  2. 支部ニュース
  3. | page topへ

平和盆踊り

8月21日(金)、22日(土)に小金井市営グラウンドにて小金井平和盆踊り大会が行われ、両日とも1000人を超える参加者で賑わいました。
小金井平和盆踊りは、いま問題となっている集団的自衛権をアメリカが行使し泥沼化したベトナム戦争に反対し、45年前、市民交流と親睦の場として始まりました。
今回、盆踊り大会を開催するにあたって2つの課題を克服する必要がありました。
一つは、中心となっていた団体が不参加となったことで、組織的、財政的にも盆踊り大会の開催が危ぶまれたこと。もう一つは、小金井市の後援をめぐって問題が生じたことです。となりの国分寺市で市民まつりへの出店拒否がおこなわれたように、チラシの文言をめぐって後援が認められない見解が当初あったことです。
参加団体を広げ、何とか財政的課題をクリアし、市の後援も取付けました。
何よりも、戦争法案をめぐり緊迫した情勢にあるなか、戦後70年の節目の年に平和の取り組みを中止にしてはいけないという思いから成功させることができました。
実行委員長には、地区労議長をつとめる飯塚書記長があたりました。
支部からは厚生文化部、長楽の会(シニア)、青年部が出店しました。

平和盆踊り 平和盆踊り 平和盆踊り





  1. 2015/08/28(金) |
  2. 支部ニュース
  3. | page topへ

小林節講演会

集団的自衛権は憲法違反「小林節氏」の講演に反響

7月29日、国分寺労政会館にて開催した支部9条の会10周年記念講演会は、憲法学者小林節氏を招いて、会場を埋め尽くす参加者でほぼ大盛況のうちに終了しました。
安全保障関連法案(戦争法案)をめぐる緊迫した状況のなか、地域の皆さんにもご案内し、戦争法案阻止のたたかいを更に強化しようと取り組みました。
小林節氏は、憲法審査会で集団的自衛権を憲法違反と明確に主張。日本国憲法を抹殺しようとする安倍自公政権を強烈に批判し断罪しました。
「戦争法案阻止するため、連日講演に飛び回っている。からだはボロボロだけど頭はしっかりしている。
安倍政権が戦争法案を参議院または衆議院で再議決し通すようなことがあっても違憲訴訟を起こしてたたかう準備をしている。」と語られました。
軽妙な話で、イメージと違い気さく人柄が講演を盛り上げました。

小林節講演会 小林節講演会 小林節講演会


  1. 2015/07/30(木) |
  2. 支部ニュース
  3. | page topへ

戦後70年-節目の年の平和行進

戦後70年-節目の年の平和行進

国民平和大行進は、「ノーモア・ヒロシマ!ノーモア・ナガサキ!」「核兵器のない世界を」と 核兵器廃絶を訴えて、文字通り全国を歩く行進です。
今年は戦後70年、沖縄県辺野古への基地移設問題や横田基地へのオスプレイ配備、原発再稼働や「安全保障関連法案(戦争法案)」の衆議院での強行採決など、安倍自公政権による「戦争をする国づくり」が進められルなかの取り組みとなりました。
北海道礼文島を5月6日に出発した「平和行進」が7月20日、国分寺市へ到着しました。
午後2時30分、国分寺市役所の「平和の灯」の前に集まり、通し行進者の竹田昭彦さんから報告を受けました。
次の中継点である本多公民で国分寺から小金井へと引き継がれ、小金井市役所では、稲葉小金井市長から激励の挨拶をいただきました。
その後、小金井公園へと向かい、小平へと引き継ぎました。
猛暑のなか、支部から12人が参加しました。

戦後70年-節目の年の平和行進 戦後70年-節目の年の平和行進 戦後70年-節目の年の平和行進

  1. 2015/07/21(火) |
  2. 支部ニュース
  3. | page topへ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。